旅行サービス

海外旅行でおすすめのeSIM【10社比較】アプリ・使ってみた感想・料金・切り替え方法

本ページはプロモーションが含まれています。

本ページはPRが含まれています。

海外旅行のおすすめeSIMアイキャッチ

この記事はこんな人におすすめ!

  • 人気eSIMの特徴・比較を見てみたい
  • ズバリ、どのeSIMが1番使いやすいのか教えてほしい

この記事では、当メディア「旅BRO」が10社を超えるeSIMを実際に利用し、総合評価の高いものをランキング形式で紹介しています。

特に評価の高いBEST3は以下の通りです。

海外旅行におすすめのeSIM
上位3サービス

VOYAGEESIMのロゴ
短期プランが最強!
3日~1週間程度の短期プランが充実しており、価格も安い。韓国では格安で無制限プランが購入でき、ヨーロッパ各国は一律料金で購入できる。使いやすくサポートも優秀な日本製eSIM。


Glocalのロゴ
最大50%offキャンペーンが全プランに適応!
日本の大手企業が運営するGlocal eSIM。価格・使い勝手・サポート対応と全てが優秀だが、特筆すべきは圧倒的な価格の安さ。最大50%offキャンペーンが開催されており、全てのプランが超格安に!まずは渡航先のプランを見てみるべき!


ワールドeSIMのロゴ
Wi-Fi業界のTOPに君臨する大手企業が運営!
利用者数1,900万人overのグローバルWiFiが運営元のeSIMサービス。抜群に使いやすく価格も安い。どの国でも万能に利用できるため、旅行先ごとにeSIMを選択する手間を解消してくれる。

この記事を読めば、海外旅行におすすめのeSIMが分かります!

値段や利用できる国、サポート体制などがサービスによって異なるので、自分にあったおすすめのeSIMを選択しましょう。

目次
  1. 海外旅行におすすめのeSIM|比較一覧表
  2. 【eSIM】海外旅行おすすめランキングBEST10!
  3. 海外旅行で便利な「eSIM」とは?
  4. 海外旅行でおすすめのeSIM|使い方を解説
  5. 東南アジア・アジア周遊におすすめのeSIM
  6. eSIMアプリのおすすめを紹介
  7. 海外旅行でおすすめのeSIM|使い方に関するQ&A
  8. 海外旅行でおすすめのeSIM|対応サービスに関するQ&A
  9. 海外旅行でおすすめのeSIM|容量・料金・基本情報に関するQ&A
  10. 海外旅行でeSIMを使ってみた感想
  11. まとめ:海外旅行の通信はeSIMがおすすめ!

海外旅行におすすめのeSIM|比較一覧表

スクロールしてください
順位 サービス 使いやすさ おすすめ国 価格 特徴
1位
VOYAGEEロゴ
★★★★★ 韓国・アジア全域・ヨーロッパ全域 1,100円~
  • 短期旅行で最強
  • 大容量が格安
  • 無制限
  • 日本企業
2位
Glocalのロゴ
★★★★☆ 全ての国 980円~
  • 最大50%offキャンペーン
  • 業界最安級
  • 無制限
  • 日本企業
3位
ワールドeSIMのロゴ
★★★★★ アジア・アメリカ・ヨーロッパ 667円~
  • 品質No.1
  • 適正容量を適正価格で
  • 初めてのeSIM◎
  • 無制限
  • 日本企業
4位
きもちeSIMのロゴ
★★★★☆ アジア全域 285円~
  • アジア最安級
  • プラン数◎
  • 無制限
  • 日本企業
5位
旅ともモバイル
★★★★☆ アジア全域 ハワイ ヨーロッパ全域 400円~
  • プラン数◎
  • 無制限
  • 日本企業
6位
airaloのロゴ
★★★☆☆ 全ての国 450円~
  • 電話番号付与
  • 無制限
  • アプリ対応
7位
holaflyのロゴ
★★★☆☆ ヨーロッパ全域 アジア全域 無制限2,400円~
  • 電話番号付与
  • 無制限特化
8位
esimsanのロゴ
★★★★★ アジア全域・アメリカ・離島(ハワイ・グアム・サイパンなど) 445円~
  • 最安級
  • 大容量が格安
  • 日本企業
9位
trabesimのロゴ
★★★★★ アジア全域・オセアニア全域・ヨーロッパ全域 1,980円~
  • プランが2つ
  • 初めてのeSIM◎
  • 日本企業
10位
nomadのロゴ
★★★★☆ アジア全域・ヨーロッパ全域 900円~
  • 日本企業
  • 大容量多数

【eSIM】海外旅行おすすめランキングBEST10!

海外旅行で役立つおすすめのeSIMを、ランキング形式で紹介していきます。

eSIM選びの参考にしてみて下さい。

※以下のおすすめ順位は、実際の使用感・口コミなどの評判をもとに、当メディア旅BROが独自に作成しています。

おすすめ度1位:VOYAGEESIM

VOYAGEEのロゴ

サービス名 VOYAGEESIM
ヴォヤージイーシム
運営元 日本
対応国 48ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 韓国
アジア全域
ヨーロッパ全域
サポート 日本語◎
料金 無制限では格安
テザリング 対応
支払方法 Googleペイ
Amazonペイ
SHOPペイ
▼クレジットカード
Visa
Master
JCB
AmericanExpress
Diners
詳細記事 VOYAGEESIMの評判

▼VOYAGEESIMの特徴

VOYAGEESIM最大の特徴は、“短期旅行におすすめのプランが格安で提供されている”ことです。

例として日本人に大人気の旅行先、「タイ」のプランを見て行きましょう。

スクロールしてください
  • 3日間/3GB:1250円
    【タイ・シンガポール・マレーシア】eSIM3日間/3GB
  • 5日間/5GB:1700円
    【タイ・シンガポール・マレーシア】5日間/5GB:1700円
  • 7日間/7GB:2150円
    【タイ・シンガポール・マレーシア】7日間/7GB:2150円

3日から7日までの短期旅行に対応しており、1日1GBまで利用できるので、容量を気にする必要もありません。

1週間毎日1GB利用できて、2,150円はかなりお得です。

VOYAGEESIMのタイプランは、タイ以外にもシンガポール・マレーシアにも対応しています。そのため、国を移動してもそのまま利用可能なので、周遊にもおすすめできます。

VOYAGEESIMはタイのプランに限らず、国ごとのプラン数が多すぎないので選択時に迷う心配もありません。期間だけで決めれば、ちょうど良い容量になるように上手く設定されています。

有効期限は購入から30日以内なので、余裕を持って購入できる点も大きな魅力です。

▼VOYAGEESIMのおすすめプラン
韓国無制限 1,980円 1日3GB超過後、通信速度は最大5Mbps
ヨーロッパ周遊(42カ国) 2,800円

▼VOYAGEESIMの購入方法

VOYAGEESIMを実際に購入する方法を紹介します。

スクロールしてください
  • ステップ1
    VOYAGEESIM設定方法①
  • ステップ2
    VOYAGEESIM設定方法②
  • ステップ3
    VOYAGEESIM設定方法③
  • ステップ4
    VOYAGEESIM設定方法④
  • ステップ5
    VOYAGEESIM設定方法⑤
  • ステップ6
    VOYAGEESIM設定方法⑥

購入方法

  1. 公式サイトに移動した後は、渡航先の国を選択します。
  2. 渡航予定の国が一覧にない場合は、画面左上の「三」メニューを開きましょう。
  3. メニューには全ての国が表示されているので、こちらから国を選択できます。
  4. プランは横スクロールで選択できるので、日数にあったプランを選びましょう。
  5. 国を選択した後は、「カートに追加する」を選択し、「ご購入手続きへ」を選択します。
  6. 連絡先のメールアドレス、クレジットカードの情報、請求先住所を入力します。
  7. 内容に間違いがなければ、「以下規約等に同意して支払う」を選択して完了です。

短期利用におすすめ!


▼VOYAGEESIMの口コミ

スクロールしてください
  • データ使い放題で、このプライスは嬉しい。海外からのダウンロード購入はなかなか手を出しづらいなか、日本企業大手のティーガイア社が販売なので、アフターフォロー・サポートも安心でeSIM初心者にも進めやすいですね。
    VOYAGEESIM公式
  • 60代70代の夫婦で使ってみました。息子に教わりながらなんとかダウンロードして乗り継ぎのイスタンブールにて設定。個人旅行なのでGoogleMapや検索たくさん使わせていただきました。
    VOYAGEESIM公式
  • 週末弾丸旅行が多いけど、韓国行くのに使ってみたいです。
    ゆっくり長めのプランもあるので、自分にあったものを選んで、安心して使えるのが良いですね
    VOYAGEESIM公式
  • ヘルシンキで使用しました。初めてのeSIMでしたが、設定も簡単ですぐに使えました!
    使えない場所は特になく、快適に使えました。また海外に行く時は使用します。
    VOYAGEESIM公式
  • 使いやすく、操作も簡単でした。使用期間中、問題なく使う事が出来ました。
    VOYAGEESIM公式
  • 旅行の当日に申し込んですぐに開通したのでとても助かりました。また利用したいです。
    VOYAGEESIM公式

VOYAGEESIMには良い口コミが多く、評判の良いサービスだと多くの方が実感しています。

VOYAGEESIMのサポートに対する口コミでも、「返信が10分前後で早い」「日本語対応が助かる」といった高評価なものが多かったです。


▼VOYAGEESIMの運営者情報

VOYAGEESIM(ヴォヤージイーシム)は日本の上場企業である、株式会社ティーガイアが提供するeSIMサービスです。

株式会社ティーガイアは「モバイル事業」「ソリューション事業」「スマートライフ・クオカード事業」を中心に展開している企業で、経済産業省から“健康経営優良法人”として認定されている優良企業なので危険性は一切ありません。

潤沢な資本金や洗練されたノウハウがeSIMサービスにも惜しみなく注がれているため、性能や価格面・サポート面は数あるeSIMサービスの中でもトップクラスです!

短期利用におすすめ!

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
VOYAGEESIMを使って韓国に行ってみた!

おすすめ度2位:Glocal eSIM

Glocalロゴ

サービス名 Glocal eSIM
運営元 日本
対応国 80ヵ国以上
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア(韓国・香港・ベトナム・シンガポール)
ヨーロッパ周遊
アメリカ
オセアニア
サポート 日本語◎
料金 全てのプランがお手頃
テザリング 対応
支払方法 ▼クレジットカード
Visa
Master
JCB
AmericanExpress
Diners
詳細記事 Glocal eSIMの評判

▼Glocal eSIMの特徴

Glocal eSIM最大の特徴は、キャンペーンによってプラン料金が最大50%offになっていることです。

キャンペーンは「80ヵ国以上の単国プラン」「5種類の周遊プラン」全てに適応されています。

以下がGlocal eSIMの代表プランです。

Glocal eSIM代表プラン①

Glocal eSIM代表プラン②

シンガポールを例にあげると、20日間で10GB使えるプランが3,960円のところ、キャンペーン価格で1,980円になっています。

プロファイル発行料が通常770円のところ、キャンペーンで無料になっています。余計な手数料がかからないので、その点もグッドポイントです!


Glocal eSIMは全ての国でおすすめできますが、特におすすめの国は以下の通りです。

▼Glocal eSIMのおすすめプラン
香港 3日間 1,280円~
中国 3日間 980円~
韓国 3日間無制限 1,680円~
ベトナム 5日間 1,580円~
シンガポール 20日間 1,980円~
ハワイ 7日間無制限 2,980円~
オーストラリア 10日間 2,280円~
ヨーロッパ42ヵ国周遊 5日間 2,480円~

Glocal eSIMは特にアジア地域の価格が安くなっており、その安さは業界最安級。短期・長期旅行問わずにおすすめです。

「それだけの容量と期間でこの価格でいいの!?」と思わず驚いてしまうようなプランが多数あるので、渡航予定の国のプランを確認してみて下さい。

最大50%OFFキャンペーンは、かなりの衝撃を与えてくれるはずです!


▼Glocal eSIMの購入方法

Glocal eSIMを実際に購入する方法を紹介します。

スクロールしてください
  • ステップ1
    Glocal eSIM購入方法①
  • ステップ2
    Glocal eSIM購入方法②
  • ステップ3
    Glocal eSIM購入方法③
  • ステップ4
    VOYAGEESIM設定方法④
  • ステップ5
    VOYAGEESIM設定方法⑤
  • ステップ6
    VOYAGEESIM設定方法⑥

購入方法

  1. 公式サイトに移動したら、画面右上の「お申込み」を選択
  2. 「利用開始日」「利用終了日」を入力
  3. 表示されたプランに間違いがないか確認
  4. 「ご契約者情報」を各種入力
  5. メールアドレスを入力
  6. 利用規約に同意する

キャンペーンで50%OFF!

▼Glocal eSIMの運営者情報

Glocal eSIMは、大手企業である「グローカルネット」が運営しているeSIMサービスです。

グローカルネットは通信サービス業を主軸にしている日本の企業で、「タイ・台湾・マレーシア」に関連会社を持っています。

クラウドWiFiという大人気Wi-Fiを取り扱っているため、多くのノウハウをeSIM開発にもつぎ込み、完成度の高いeSIMサービスを実現。

大手企業ゆえの格安キャンペーンが高頻度で開催されているGlocal eSIMは、キャンペーン内容によっては最もおすすめできるeSIMサービス!サポートも優秀でサイトも見やすいため、eSIMを初めて利用するという方にもおすすめです。

キャンペーンで50%OFF!

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
Glocal eSIMを使ってハワイに行ってみた!

おすすめ度3位:World eSIM

worldesimロゴ

サービス名 world esim
運営元 日本
対応国 180ヵ国以上
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア
アメリカ
ヨーロッパ
オセアニア
サポート 日本語◎
料金 平均的な価格
テザリング 対応
支払方法 ▼クレジットカード
Visa
Master
JCB
AmericanExpress
Diners
Discover
詳細記事 world esimの詳細

▼world esimの特徴

world esimは180ヵ国以上に対応しており、どの国でもバランスよく利用できるeSIMです。

現地大手キャリアの4G/5G回線を掴むため、動作もサクサクで快適に通信が可能。

eSIMには「設定が面倒くさそう」というイメージがありますが、world esimは使い方のガイドが分かりやすく、設定がシンプルで本当に簡単です。

利用者数ナンバー1の大人気Wi-Fi、「グローバルWi-Fi」を提供している会社が運営しており、安心感も抜群です。


world esimの特徴

  • プランが多すぎない
  • 価格が安すぎない
  • サポート対応抜群
  • 購入から利用までが簡単

world esimは何かに特化したeSIMではなく、「丁度よいプランを丁度よい価格で」提供しています。

全ての国で満足に利用できるeSIMなので、国によってeSIMサービスを変えるのが面倒な人に向いています。

サポート体制は完璧で、サイトが見やすく操作が簡単なため、eSIMを初めて利用する方にもおすすめです。


▼world esimのおすすめプラン

world esimは無制限プラン・容量別プランをバランスよく取り扱っています。

全ての国のプランがおすすめできるので、どのプランがおすすめというのは特にありません。

人気のプランには、以下の画像のように「BEST BUY」という表記が付き、購入者数が多いプランTOP3までが表示されます。

スクロールしてください
  • アメリカ:5950円
    アメリカ/無制限/7日/5950円
  • イタリア:7850円
    イタリア/無制限/10日/7850円
  • オーストラリア:7918円
    オーストラリア/2GB/15日/7918円
  • 韓国:3478円
    韓国/無制限/5日/3478円
  • イギリス:7850円
    イギリス/無制限
/10日/7850円
  • ブラジル:6882円
    ブラジル/6GB/15日/6882円
  • ベトナム:3280円
    ベトナム/5GB/15日/3280円

渡航予定の国のプランを確認し、迷ったら「BEST BUY」を購入しておけば間違いありません。


▼world esimの購入方法

world esimを実際に購入する方法を紹介します。

スクロールしてください
  • ステップ1
    world esim購入方法①
  • ステップ2
    world esim購入方法②
  • ステップ3
    world esim購入方法③
  • ステップ4
    world esim購入方法④

購入方法

  1. 公式サイトに移動
  2. 下にスクロールし国を選択
  3. 渡航予定の国がない場合は「地域から探す」を選択して地域を入力
    ※周遊プランの場合は「周遊プラン」を選択
  4. 選択したプランに間違いがないか確認
  5. 各種情報を入力
  6. 「登録する」を選択

▼world esimの口コミ

world esimには良い口コミが多くあります!一部紹介していきます。

スクロールしてください
  • 海外旅行にはこれ!毎回使ってます!
    World eSIMは対応国が180ヶ国以上ととても多く、行き先が変わる度にサービスを比較して選ぶ必要もなくなりました。万が一容量が足りなくなっても、すぐに容量チャージができるところも気に入っているポイントのひとつです。
    World eSIM公式
  • 移動の度にWiFi接続に手間がかかるのがなんとももったいない気がして、今から使えるサービスを探したところ、こちらのサービスを見つけました。申込後、ものの5分でインターネットが使えるように。こんな便利な手段があるのだと感動しました!
    World eSIM公式
  • 受取返却の手間がないのはもちろん、出張中の荷物が一つ減ったことが予想以上に快適でした。WiFiを紛失したり壊したりしてしまうと対応も費用も増えてしまうので、気づかぬうちに結構ストレスに感じていたんだなと。オンライン会議があるときは容量多め、ないときは少な目と使い分けながら、これからも海外出張のときはeSIMを活用しようと思います。
    World eSIM公式
  • 海外出張の荷物が減ってうれしい。オンライン会議があるときは容量多め、ないときは少な目と使い分けながら、これからも海外出張のときはeSIMを活用しようと思います。
    World eSIM公式

world esimは評判の良いサービスで、リピーターが多いのが特徴です。「eSIMを初めて使う!」という方には特におすすめです!


▼world esimの運営者情報

world esimの運営会社は、株式会社ビジョンです。

株式会社ビジョンは「グローバルWiFi事業」「情報通信サービス事業」などを主軸に運営しており、超人気Wi-Fiである「グローバルWi-Fi」を生み出した会社です。

world esimは、全てが高いレベルでまとまっている万能eSIMです。

eSIM選びに迷ったら「world esim」を選択しておけば間違いありません!

リピート率の高い大人気eSIM!

world esim公式サイト

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
world esimを使ってみた感想を紹介!

おすすめ度4位:きもちeSIM

きもちロゴ

サービス名 きもちeSIM
運営元 日本
対応国 109ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア全域
サポート 日本語◎
テザリング 対応
支払方法 ▼クレジットカード
Visa
Master
JCB
AmericanExpress
Diners
詳細記事 きもちeSIMの評判

▼きもちeSIMの特徴

きもちeSIM最大の特徴は、アジアが格安でプラン数が多いことです。無制限プランや容量別プランが充実しています。

アジアに行くなら、気持ちeSIMを選択しておけば価格を安く抑えられるのは間違いありません。

プラン数が多いのは良いことですが、「どれを選択すればいいの?」というややこしい事態にもなりやすいです。

その場合は、以下を参考にしてみて下さい。

きもちesimの超目玉プラン

人気の国に限りますが、「超目玉」という表記があるプランがあります。

「超目玉プラン」は容量・価格をトータルで見て最もお得なプランになっているので、迷った場合はこちらを選択しておけば間違いありません。

▼きもちeSIMのおすすめプラン
韓国 285円~
台湾 285円~
中国 481円~

破格の安さで購入できるので、アジア旅行に行く際はきもちeSIMを優先的にチェックしましょう!


▼きもちeSIMの購入方法

きもちeSIMを実際に購入する方法を紹介します。

スクロールしてください
  • ステップ1
    きもちeSIM購入方法①
  • ステップ2
    きもちeSIM購入方法②
  • ステップ3
    きもちeSIM購入方法③
  • ステップ4
    きもちeSIM購入方法④
  • ステップ5
    きもちeSIM購入方法⑤

購入方法

  1. 公式ページに移動
  2. 国別eSIM一覧で国を探すか、画面左上の「三」メニューを選択
  3. 「国別」「周遊」「世界26ヵ国」から選択
  4. プランを選択→プラン内容を確認
  5. 「ご購入手続きへ」を選択
  6. 「非会員で購入」か会員登録済みの方はログインして進む
  7. 各種情報を入力
  8. 支払方法を選択
  9. 利用規約に「同意します。」にチェック
  10. 「注文を確認する」を選択

▼きもちeSIMの運営者情報

運営元は株式会社DDMという、制作・企画を行っているプロモーション会社で、愛知県名古屋市に事務所を構えています。

主な取引先の一例としてNHKや公明党・愛知産業大学があり、実績と信頼のある会社なので危険性は一切ありません。

きもちeSIMはサポート対応が良く、容量別のプランが細かく設定されています。キャンペーンなどでさらに格安になっているプランも多く、特にアジア圏での超格安eSIMとして多くの旅行者に利用されているので、アジアへの旅行の際に利用してみて下さい。

※購入はクレジットカードの3Dセキュアが必須です。

アジアが格安で使いやすい!

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
きもちeSIMを使ってタイに行ってみた!

おすすめ度5位:旅ともモバイル

旅ともモバイル

サービス名 旅ともモバイル
運営元 日本
対応国 100ヵ国以上
プラン 国別プラン
周遊プラン
おすすめ地域 タイ、シンガポール、ヨーロッパ
サポート 日本語対応
テザリング 対応
詳細記事 旅ともモバイルの評判

旅ともモバイルは、日本の大手電話会社であるTELINK株式会社が運営しているeSIMサービスです。2023年11月に開始した新しいサービスで、リリースから旅行者の間で「使いやすい・サポートが丁寧・周遊プランが安い」と話題になっています。


▼旅ともモバイルのおすすめプラン

スクロールしてください
  • タイ 1日間 1GB/日
    旅ともモバイル|タイ:400円
  • 台湾 3日間 500MB/日
    旅ともモバイル|台湾:500円
  • シンガポール 7日間 3GB
    旅ともモバイル|シンガポール:800円
  • 韓国 1日間 500MB/日
    旅ともモバイル|韓国:1000円
  • ヨーロッパ33カ国 30日間 1GB
    旅ともモバイル|ヨーロッパ周遊:1300円
  • ハワイ 1日間 500MB/日
    旅ともモバイル|ハワイ:1100円

1日単位の購入が可能という特徴があり、短期旅行に特におすすめできます。

国別プランでは、タイやシンガポールの価格がかなり安くなっており、ヨーロッパ33ヵ国周遊プランが30日間1GBで1,177円と、かなりお得になっています。

プランが手軽で使いやすい他にも、購入から設定まで公式サイトに分かりやすい手順が記載されているので、eSIM初心者の方でも迷う心配はありません。

ご予約はこちらから【旅ともモバイル】

↑↑ 比較表に戻る


合わせて読みたい
旅ともモバイル
旅ともモバイルの評判|旅人が実際に使ってレポ!値段・使い方・設定方法も紹介

旅ともモバイルは、国際電話会社大手の「TELINK株式会社」が運営しているeSIMサービスです。 eSIMは海外旅行のインターネット整備を、「手軽に」「安く」「快適に」準備できる優れモノ。 この記事で ...

おすすめ度6位:Airalo

エラロ

サービス名 Airalo
運営元 シンガポール
対応国 200ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 北/中/南米・ヨーロッパ
サポート 日本語△
料金 格安
詳細記事 Airaloの評判

Airaloは世界で500万人以上が利用している大人気eSIMサービスで、シンガポールの企業が運営しています。

対応国は200ヵ国と多く使い勝手は抜群で、本社のあるアジア地域を始めとした、全ての国の価格がとにかく安いです。

価格・サポート・対応国と、どこをとっても文句のつけどころがありません。


▼Airalo|プランの特徴

200ヵ国以上に対応しており、プランも豊富で全てのプランが格安です。

airaloプラン①

シンガポール

  • 1GB・7日:4.5ドル
  • 2GB・15日:6.5ドル
  • 3GB・30日:8.5ドル

airaloプラン②

ヨーロッパ39ヵ国周遊

  • 1GB・7日:5ドル
  • 3GB・30日:13ドル
  • 5GB・30日:20ドル

airaloは国別プラン・周遊プラン共に格安です。

ヨーロッパ39ヵ国周遊が30日で20ドルは安すぎます!

価格がドル表記なので慣れていないと使いにくい箇所もまりますが、価格の安さ・対応国の多さ・プランの豊富さともにトップクラスです。


▼Airalo|使い方・アクティベート方法

airalo使い方

airaloは海外製のサービスなので使い方が難しそうなイメージがありますが、公式サイトでは日本語で分かりやすく解説してくれています。ガイドもあるので安心してください!

サポートも日本語対応で手助けしてくれるので、思ったよりも難しくありません。


▼Airalo|口コミ

スクロールしてください
  • お問い合わせの対応は最高でした。
    迅速な回答や詳細な説明で問題がすぐに解消しました。サポートチームの対応から、プロセス中心というより顧客志向の姿勢を感じました。とにかく総合的に素晴らしい体験で、商品自体にも満足しています。
    airalo公式
  • 旅行時にとにかく便利なアプリです。eSIM カードをほぼ世界中のすべて国々で提供しているようで、価格や有効期間にも多くのバリエーションがあります。すでに何回か使っていますが、大変満足しています。
    airalo公式
  • ここ数年、世界中を旅してまわっていますが、訪れた国が 45 か国にも及びます。Airalo は海外旅行者にとって使いやすさ、便利さ、コスパから言って一番です。正直、接続サービスに対するこだわりは強い方ですが、Airalo はどんな期待も上回る素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました!
    airalo公式

全世界のユーザーから大好評のairaloで、海外旅行のインターネット整備は解決します!


▼Airalo|向いている人

  • 海外製のサービスに抵抗がない人
  • ドル表記でも問題なく利用できる人
  • 格安で海外旅行のネット整備をしたい人

Airaloは海外製でNo.1のeSIMです!

価格の安さや対応国、プランの多さは全てのeSIMサービスのなかでもトップクラスなのは間違いありませんが、海外製サービスでドル表記という部分を考慮してのランキング位置にしています。

airaloのアプリ

Airalo:eSIMデータパック

プリペイド型eSIMモバイル通信

★★★★★(4.6)2705件の評価

\「WMJJRW3258」で$3割引/

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
実際にAiraloのeSIMを世界18ヶ国で使ってみた!

おすすめ度7位:Holafly

Holafly

サービス名 Holafly
運営元 スペイン
対応国 178ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 ヨーロッパ・アジア
サポート 日本語対応
料金 無制限では格安
詳細記事 Holaflyの評判

Holaflyは、無制限プランに特化しているeSIMです。対応国178ヵ国のうちのほとんどで “無制限プラン” が利用できます。(無制限しかない国がほとんど)

holafly の無制限プラン

価格も容量無制限にしては安く、コスパと機能性を両立した人気eSIMです。

無制限プランの他にも、ヨーロッパに限り60分の無料音声通話ができるのもHolaflyの強みになります。eSIMでは電話番号が付与されないという、従来の常識を覆しています。

他のeSIMでも「LINE」などのアプリから通話は可能ですが、音質や電波状況などが乱れがちなのに対し、Holaflyの音声通話はクリアで高品質です。


向いている人

  • 通信制限を気にせずにスマホを使いたい
  • クリアな音質で音声電話をしたい

Holafly最大の強みは「無制限プラン」なので、通信制限を全く気にせずにスマホを使い倒したい方に最適です。

欠点はテザリングができないことなので、複数人・複数台での共有を考えている方は、Wi-Fiの方が正直便利です。Wi-Fiの場合は、最大10台までの同時接続ができるグローバルモバイルがおすすめです。

Holaflyのクーポンコードに「TABIBRO」と入力すればプラン料金が5%offになるので、無制限で使えて値段も安いHolaflyで、ネット環境整備を進めていきましょう!

クーポンコード→「TABIBRO」入力で5%OFF!

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
Holaflyを使ってインドに行ってみた!

おすすめ度8位:eSIM-san

eSIM-san

サービス名 eSIM-san
イーシムさん
運営元 日本
対応国 90ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア
アメリカ
離島(ハワイ・グアム・サイパンなど)
サポート 日本語◎
料金 最安値級
テザリング 対応
支払方法 ▼クレジットカード
Visa
Master
JCB
AmericanExpress
Diners
▼コンビニ決済
セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
ミニストップ
デイリーヤマザキ
セイコーマート
本人確認 不要(実名認証なし)
回線の安定度 各国の主要キャリアに対応しているので、ノンストレスで高速通信が可能

eSIM-sanの特徴は、「料金の安さ」です。

業界最安級を謳っており、全ての国でトップクラスの安さを実現しています。

人気の韓国を例に出すと、1日2GBまで利用できるプランが573円~と超格安!

eSIM-sanのプラン

サイトも見やすく、プラン選択時に迷うこともありません。

24時間のサポート対応も優秀で、実際に利用したところ10分足らずで回答を得ることができました。

日本人による分かりやすい日本語サポートなので、困りごとがあれば即座に解決まで導いてくれます。

24時間日本語サポートあり!

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
eSIM-sanを使って韓国に行ってみた!

おすすめ度9位:TRAVeSIM

TRAVeSIM

サービス名 TRAVeSIM
運営元 日本
対応国 140ヵ国
プラン 周遊プラン2種類
おすすめ地域 アジア・オセアニア・ヨーロッパ
サポート 日本語対応
料金 周遊対応では格安
詳細記事 TRAVeSIMの評判

TRAVeSIM(トラベシム)は、価格の安さが魅力のeSIMです。

対応プランは「ASIAプラン」と「GLOBALプラン」の2種類があり、どちらも最大で6GBまで高速通信が可能となります。

6GBを超過した場合は、追加料金は発生せずに低速で使い続けられます。

トラベシムの画像②

申し込みもwebで完結し、届いたQRコードを読むだけで利用できるので簡単・安心です。


ASIAプラン

  • 販売価格:1,980円
  • 高速データ容量:6GB
  • 対象国:30の国と地域
  • 利用可能期間:8日間(192時間)
▼ASIAプラン対応国一覧(タップで表示)
  • 東アジア:日本、韓国、中国(チベット含む)、香港、台湾、マカオ
  • 南アジア:インド、スリランカ、バングラデシュ、パキスタン、ネパール
  • 東南アジア:タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、ラオス、カンボジア、フィリピン、ブルネイ
  • 中央アジア:中東:カザフスタン、モンゴル、イスラエル、オマーン、カタール、バーレーン、ヨルダン、ジョージア
  • オセアニア:オーストラリア、グアム

GLOBALプラン

  • 販売価格:3,980円
  • 高速データ容量:6GB
  • 対象国:140の国と地域
  • 利用可能期間:15日間(360時間)
▼GLOBALプラン対応国一覧(タップで表示)
  • 北米:アメリカ合衆国(アラスカ含む)、カナダ
  • ヨーロッパ:アイスランド、アイルランド 、アゼルバイジャン、アルバニア、イギリス、イギリス領ガーンジー島、イタリア、ウェールズ、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オーランド諸島、オランダ、キプロス、ギリシア、グリーンランド、クロアチア、サンマリノ、スイス、スヴァールバル諸島、スウェーデン、スコットランド、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア共和国、チェコ共和国、デンマーク、デンマーク領フェロー諸島、ドイツ、ノルウェー、バチカン市国、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニアヘルツェゴビナ、ポルトガル、マケドニア、マルタ、マン島、モナコ、モルドバ、モンテネグロ共和国、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア、北アイルランド、北キプロス
  • オセアニア:サモア独立国、タヒチ島、トンガ王国、 ナウル共和国 、ニュージーランド 、バヌアツ、パプアニューギニア、フィジー諸島、ハワイ
  • アフリカ:ウガンダ、エジプト、ガーナ、ガボン、ケニア、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国 、スワジランド、セーシェル共和国、セネガル、タンザニア、チャド、ナイジェリア、フランス領レユニオン、マダガスカル、マラウイ、モーリシャス、南アフリカ共和国
  • 中東・アジア:アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルメニア、ウズベキスタン、サウジアラビア 、トルコ 、キルギス共和国
  • 中南米:アルゼンチン 、ウルグアイ 、エクアドル 、エルサルバドル 、グアテマラ 、コスタリカ 、コロンビア 、チリ 、ドミニカ共和国 、ニカラグア 、バージン諸島、パナマ 、パラグアイ 、プエルトリコ 、ブラジル 、ペルー 、ボリビア 、ホンジュラス 、メキシコ

TRAVeSIM(トラベシム)の評判を、一部抜粋して紹介しています。

嬉しい男性

公式サイトの口コミ

いつもポケットワイファイ1台を借りて2人で繋いでましたが、トラベシムは2枚購入してもポケットワイファイ1台借りるより安いので決めました。
現地では全くストレスがなくインターネットが使えました。出発まで何度も質問してしまい申し訳なかったと思います。ありがとうございました。今度も利用したいと思います。
世界140の国と地域で使える【TRAVeSIM】

激安で使えてサポートも24時間体制で充実しているのが、TRAVeSIMの大きな魅力です。

ASIAプラン、GLOBALプランは国境を跨いだ場合でも、利用期間・高速データ通信容量は引き継がれるので、2つSIMを用意する必要はありません。

国をまたいだ旅行を検討されている方に、TRAVeSIMはおすすめです。

高速で利用できるのが「6GBまで」というデメリットはありますが、過剰にデータを利用しないという方でしたら、全く問題ありません。

公式サイト!

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
TRAVeSIMを使って4ヶ国(UAE、イタリア、ドイツ、デンマーク)に行ってみた!

おすすめ度10位:Nomad eSIM

ノマドesim

サービス名 nomad esim
運営元 日本
対応国 85ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 東南アジア・ヨーロッパ
サポート 日本語対応
料金 適正価格
詳細記事 ノマドシムの評判

Nomad eSIM(ノマドイーシム)は契約期間に縛りのない、サブスクタイプのSIMサービスです。

これまでは国内のSIM・Wi-Fiにのみ対応しておりましたが、新たに海外旅行用のeSIMがリリースされました。

国内用では1ヶ月100GB使い放題のSIMが4,200円・1ヶ月50GB使い放題のSIMが3,200円で、解約するまで期間の縛り無く利用できます。

最近リリースされた海外旅行用のeSIMに関しては、世界85ヵ国に対応しており、幅広い利用期間とデータ容量を選択できます。

ノマドシムの画像①

ノマドシムの画像②

SIMプランの詳細をみる

画像はほんの一部ですが、通常プランや周遊プラン等の幅広い選択肢から、自分のおすすめを選べます。

長期滞在ならノマドシム

↑↑ 比較表に戻る


当サイトメンバーが、
Nomad eSIMを使ってシンガポールに行ってみた!

海外旅行で便利な「eSIM」とは?

便利な「eSIM」とは

eSIMとは、端末本体にあらかじめ埋め込まれたデジタルSIMのことです。

物理的なSIMの場合は、変更の度に抜き差しする必要がありますが、eSIMはアプリやwebからデータを書き換えるだけでOKなので、便利さは段違いです。

従来の主流であった「現地SIMの購入」「Wi-Fiレンタル」と比較してみましょう。

比較

  • 現地SIM購入:紛失事例が多い。通常のSIMより割高。行列に並ぶ可能性もあり時間がかかる。
  • Wi-Fiレンタル:手続きから手元に届くまで時間がかかる。値段が高い。
  • eSIM:渡航前に事前にインストールできる。実物が無いため紛失の心配なし。携帯一つで手続きから利用まで完結する。

eSIMの最大の魅力は、「現地でSIMを準備する必要がない」ということです。データとしてダウンロードするため紛失の心配もありません。

eSIMから物理SIM(元から携帯に入っているメインのSIM)への回線切り替えも楽に行うことができるのも、グッドポイントです。

eSIM利用者は年々大幅に増加しており、今後の主流になることは間違いありません。

海外旅行でおすすめのeSIM|使い方を解説

eSIMの使い方について解説しています。

購入

まずは、eSIMサイトの公式ページから、希望のプランを購入します。

購入前の注意点として、利用端末がeSIMに対応しているか確認しておきましょう。

各eSIMサービスの公式ページでも、対応機種の紹介をしているので確認必須です。

インストール

購入したeSIMを、利用端末にインストールします。

ほとんどのeSIMサービスでは、購入した直後にQRコードが送られてきます。

QRコードを読み込み、流れに沿って各種設定を行っていきましょう。

インストールが完了したら、海外現地で切り替えて完了です。

公式サイトで詳しく手順を解説してくれているサイトがほとんどなので、簡単にインストールが可能です。

アクティベート

海外現地に到着したら、インストールしたeSIMに切り替えます。

切り替え時には電波が必要なので、空港やホテルのWi-Fiを利用することでスムーズに行えます。

東南アジア・アジア周遊におすすめのeSIM

東南アジア・アジア周遊におすすめのeSIMは、以下の4つです。

  • world esim
  • airalo
  • きもちeSIM
  • VOYAGEESIM

world esim、きもちeSIM、VOYAGEESIMは日本製eSIMということもあり、アジアでおすすめです。価格も安くプランも多いため、多くの選択肢から自分に合うプランを選択できます。

airaloは業界最大手のシンガポール製サービスなので、シンガポールを含めたアジア全域の料金が格安です。

使い勝手の良さは日本製のworld esim、きもちeSIM、VOYAGEESIMが簡単で、初心者の方に特におすすめです。

airaloは価格も安く使いこなせればかなり便利なeSIMですが、海外製なので表記や使い方に少し癖があります。

当メディア旅BROで最もおすすめするのは「world esim」です。超万能なeSIMなので、アジアはもちろんですが、アジア以外でも活躍してくれます!

リピート率の高い大人気eSIM!

world esim公式サイト

↑↑ 比較表に戻る

eSIMアプリのおすすめを紹介

おすすめのeSIMアプリ

数あるeSIMサービスですが、アプリで管理できるものと、ウェブサービスで毎回ホームページに行かなければならないものの2種類があります。

ここでは、eSIMをアプリで利用できる2種類を紹介します。また、アプリ版のメリット・デメリットにも触れていますので、参考にしてみて下さい。

アプリで利用できるeSIMでおすすめなのは、「エラロ」「トリファ」の2種類になります。

業界最大手のエラロは、シンガポール製のサービスのため使い勝手に多少のクセがありますが、慣れてしまえば最高にコスパの良いeSIMになります。

初心者はトリファからeSIMに慣れていき、ある程度慣れてきたらエラロに変更していくというのも1つの手です。

ここからは、eSIMアプリのメリット・デメリットについて解説していきます。


eSIMアプリのメリット

  • 初期費用は無料
  • 手軽にプランの確認ができる
  • 地域別におすすめのアプリを用意しておける
  • 残容量を確認できる

eSIMアプリのメリットとして、上記の4つが挙げられます。

アプリをダウンロードするのは無料で、月額は発生しませんし、アプリを持っておくことでいつでもスマホからプランの確認ができます。キャンペーン情報なども随時確認できるため、お得なプランを見逃す心配が少なくなります。

また、2種類のeSIMアプリをダウンロードしておくことで、比較もできますし地域毎にお得な方でプランを購入できます。

海外旅行に行くたびに、「どこのeSIMを使おうか?」と悩む心配もなくなるためアプリ版はおすすめです。

アプリ版では「残りのギガ数」の確認もできるため、現地で調整しながら使えるのも大きな強みです。


eSIMアプリのデメリット

アップデートがある

eSIMアプリの唯一のデメリットとしては、「アップデートがある」ということです。

海外旅行中にアップデートがあった場合、ギガ数を多少なりとも消費してしまうため、この点はデメリットになります。

多くのeSIMサービスを使ってきましたが、アプリ版はかなり便利です。ダウンロードして使い勝手の良さを実感してみて下さい。


▼エラロのアプリ

airaloのアプリ

Airalo:eSIMデータパック

プリペイド型eSIMモバイル通信

★★★★★(4.6)2705件の評価

\200以上の国と地域に対応/

エラロの詳細はコチラから!

▼トリファのアプリ

トリファアイコン

トリファ - 海外旅行用に最適なeSIMならtrifa

海外旅行に利用できる最適なeSIMを現地レート価格でお届け

★★★★☆(4.0)141件の評価

“100%返金保証” に対応

\24時間安心サポートで鉄壁のフォロー/

trifaの詳細はコチラから

海外旅行でおすすめのeSIM|使い方に関するQ&A

eSIMの使い方に関する質問をまとめています。

eSIMの切り替え方法は?

▼iPhoneの場合

  1. 「設定」を開く
  2. 「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」をタップ
  3. 「モバイルデータ通信」をタップ
  4. 「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオン

音声通話が始まるとeSIMは一時的に圏外になり、データ通信はオートで主回線へ切り替わります。

▼androidの場合

  1. 「設定」を開く
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「詳細設定」をタップ
  5. 「切り替え」をオン

eSIMの切り替え方法・どのタイミングで切り替える?

切り替えタイミングは基本的に自由ですが、国内にいるときにインストールし、現地に着いたらアクティベート(有効化)する流れが一般的です。

eSIMにしたらSIMカードどうする?

eSIMを利用する場合、SIMカードは携帯に挿しっぱなしで大丈夫です。なにもする必要はありません。

eSIMに変更したら元のSIMに戻せますか?

eSIMと普段使っているSIMカードの切り替えは簡単に行えます。

どのタイミングでも、簡単に元のSIMに戻せます。

機種変更したらeSIMはどうしたらいい?

「SIMの再発行手続き」が必要です。

従来の「物理SIM」ではSIMカードを旧端末から新端末に差し直せばOKでしたが、eSIMの場合は店舗に足を運ぶ必要があります。

物理SIMの機種変更に比べると少し手間に感じるかもしれません。

eSIMは前のSIMを抜く必要がありますか?

eSIMは物理SIMと違って形のないSIMのため、抜く必要はありません。

eSIMは番号そのまま使えますか?

eSIMは副回線として契約ができるので、国内の携帯電話番号はそのまま利用できます。

帰国したらeSIMはどうすればいいですか?

帰国後は、海外旅行で使っていたeSIMは削除(切り替え)します。

  1. 「設定」を開く
  2. 「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」をタップ
  3. 消去するプランをタップ
  4. 「eSIM を削除」をタップ

アジア周遊プランに日本が含まれている場合は、帰国しても既定のデータ容量を使い切るまで利用できます。

海外旅行でおすすめのeSIM|対応サービスに関するQ&A

eSIMで利用できるサービスに関する質問をまとめています。

eSIMは海外でも音声通話に対応していますか?

eSIMはデータ通信専用です。eSIMで唯一できないことが電話です。

基本的に電話番号は付与されないため、音声通話には対応しておりません。

アプリを使った通話は可能ですが、音質や電波状況により音声が乱れる可能性は高いです。

ヨーロッパ旅行に限りますが、Holaflyでは電話番号が付与され、60分の無料通話が高音質でできます。

eSIMでLineは使えない?

海外旅行中、eSIMでLineは使えます。

Lineを使っての通話も可能です。

eSIMでWhatsAppは使えますか?

海外旅行中、eSIMでWhatsAppは使えます。

WhatsAppに限らずSkypeやLINEも利用できます。

海外旅行でおすすめのeSIM|容量・料金・基本情報に関するQ&A

eSIMの基礎知識や料金・容量に関する質問をまとめています。

eSIMはどんな人におすすめ?

▼お得なプランがあればすぐに乗り換えたい人

eSIMは全てオンラインで完結できるため、店舗に足を運ぶ手間がありません。そのためキャリアの乗り換えが簡単で、その時々の最良プランにすぐ変更できます。

▼面倒くさがりな人・心配性な人

eSIMは自宅にいながら全ての手続きが事前にできるため、とにかく楽です。

事前にダウンロードしておくことで、渡航先での余計な心配もなくなります。

日本で使っているプランのまま海外旅行に行きたいなら、ahamoもおすすめです。eSIM以外の選択肢を考えている場合は、詳細を確認してみて下さい。

参考記事:海外旅行でahamo使ってみた!設定方法&通信費を安くする裏技も解説

eSIMの海外利用料金はいくらですか?

サービスによって異なりますが、Wi-Fiレンタル価格の半分の価格くらいです。

海外旅行でeSIMは何ギガ必要?

海外に滞在する日数や普段の使用頻度によって異なります。アプリを利用する場合は、大容量のローミングが発生して大量のギガを消費する恐れがあるので、余裕を持った選択をしましょう。

心配な方は、Holaflyなら無制限プランが格安で利用できるため安心です。

eSIMはいつ買うべき?

どのタイミングでも購入できます。

海外渡航前に購入しておけば現地で困ることがありません。

海外に到着してから、インターネットの手段を確保していないことに気づいた場合でも、eSIMなら即座に対応できます。

世界中で使えるeSIMは?

  • World eSIM:180ヵ国
  • airalo:200ヵ国

上記の2種類が、対応国が多く世界中で利用できるeSIMです。

国際ローミングってなに?

提携先の電波を拾える状態にすることを「ローミング」と言います。

他国の提携先の電波を受信できるようにすることを「国際ローミング」と言います。

海外へ到着後にはデータローミングをONにしておきましょう。

iPhoneのeSIMの欠点は何ですか?

esimは日本以外の国が運営している場合が多いです。

世界ではiPhoneよりもandroidの普及率の方が高いため、iPhoneに対応していない場合があります。

まず初めに、対応機種の確認は必ず行いましょう。

日本で買ったiPhoneを海外で使うことはできますか?

iPhoneに海外SIMを入れれば、外国でもiPhoneを使用することが可能です。

海外の大手eSIMは?

海外の最大手eSIMは、シェアNo.1のエラロです。

海外旅行でeSIMを使ってみた感想

実際にAiraloのeSIMを世界18ヶ国で使って、使い勝手を検証してきました。

airalo使ってみた①

渡航先 アゼルバイジャン、ジョージア、トルコ、ハンガリー、ドイツ、オランダ、ベルギー、イギリス、フィンランド、エストニア、UAE、オマーン、エジプト、ケニア、タンザニア、ザンビア、ボツワナ、ナミビア
購入プラン Discover(グローバルプラン)
Eurolink(ヨーロッパプラン)
値段 Discover 3GB:24ドル(約3600円)
Eurolink 3GB:13ドル(約2000円)

入国の1日前にAiralo公式アプリからeSIMを購入しました。

アプリでは、国別・地域別・全世界対応の3つの選択肢からeSIMを選べます。

また全てのプランで、1・2・3・5・10・20GBのオプションがあり、個々の旅行プランに合わせた組み合わせができます。

airalo使ってみた②

国境を跨いだら自動的に接続が切り替わるため、何不自由なく使えてとても便利でした。

>>Airaloでの体験談の続きはこちらから!

まとめ:海外旅行の通信はeSIMがおすすめ!

海外旅行の通信は、eSIMが断然おすすめです。

世界では、爆発的に人気になっているeSIMですが、「価格」「便利さ」「信頼」において、全てで高評価を得ています。詳細を見てみると使わない理由がありません。

時代は便利になっていっているので、この流れに乗らないのは損です。

まだeSIMを利用したことがない方は、1度利用して便利さを体感してみて下さい。

↑↑ 比較表に戻る

  • この記事を書いた人
旅BROプロフィール画像

旅BRO

大学の2年生の時に休学してから50カ国以上を旅してきました。 旅行から始まり▶︎留学▶︎バックパッカー▶︎ワーホリ▶︎海外ボランティアの経験あり。 さまざまな国に行って感じたことや経験したことをコミュニティを通じて 共有していきたい! これから海外に行こうと考えている方のサポートができるような記事を書いていこうと思います。

-旅行サービス
-,